コーヒーを飲もう☕

映画と本とコーヒーと

映画『アノン』のレビュー ~ ミステリアスなアマンダ・セイフライドが魅力的

映画『アノン』のレビュー記事。

映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のレビュー。 ~ 生きる意義を考えさせる

映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡」のレビューなど。

映画『パラサイト 半地下の家族』のレビュー、評価など

映画「パラサイト 半地下の家族」の感想など。

映画『ある天文学者の恋文』のレビュー ~ 監督ジュゼッペ・トルナトーレの想いのこもった作品

映画『ある天文学者の恋文』のレビューなど。

映画『ファインド・アウト』の評価、レビューなど ~これは彼女の妄想か、それとも真実か!?

映画『ファインド・アウト』の評価、レビュー記事。

2021年の仕事用手帳は、EDiTのA6正寸に決めました!

2021年の手帳について。 ほぼ日手帳オリジナルからEDiTのA6正寸へ、の記事。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の評価、レビューなど ~ 音楽だけではない、音楽に対する姿勢や友情にも感動

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のレビューなど。

映画『セイフ ヘイブン』の評価、レビュー ~ とても美しい物語

とても優しくて美しい映画『セイフ ヘイブン』の評価、レビューなど。

アマゾンアソシエイトへのサイト追加時の注意点。 追加申請の方法が変更になって、審査が不要になっていた?!

アマゾンアソシエイトにサイトを追加するときのルール変更について。

映画『ピッチ ブラック』のレビュー・評価 ~ヴィン・ディーゼル主演のSFパニックアクション映画!

ヴィン・ディーゼル主演のSFアクション映画「ピッチ ブラック」の紹介記事。

映画『アジャストメント』運命かそれとも愛か? 自分の運命は自分で切り拓くもの。

映画『アジャストメント』の紹介記事。

映画『Viva! 公務員』~明るくて自虐的なイタリアンコメディー

イタリアンコメディー映画『Viva! 公務員」の紹介記事。

野崎まど氏著のSF小説『タイタン』~神話の世界のような壮観な物語。

野崎まど氏著のSF小説『タイタン』の紹介記事。

映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』~サイテーな出会いのサイコーに面白い大人のラブコメ

映画『マンアップ』の紹介。 サイコーに面白い大人のラブコメ!

映画『サムライせんせい』~笑えて、そしてちょっぴり切ないタイムスリップもの。

邦画「サムライせんせい」のレビューとと、アシガールについてなど。

映画『シンプル・フェイバー』~予測不能のサスペンススリラー映画

サスペンス映画『シンプル・フェイバー』のレビュー記事。

小説『ザリガニの鳴くところ』~ディーリア・オーエンズ著

小説『ザリガニの鳴くところ』のスストーリーや感想など。

コーヒー焙煎に初挑戦してみました!

始めてコーヒーの焙煎に挑戦してみた記事。

映画『怪物はささやく』~人間の心の矛盾を描いたダーク・ファンタジー

ダークファンタジー映画『怪物はささやく』のレビュー記事。

映画『ウインド・リバー』~アメリカ社会に巣くう人種差別の闇に光をあてる作品。

映画『ウインド・リバー』の感想など。

映画『タリーと私の秘密の時間』~最後にわかる驚きの事実。

映画『タリーと私の秘密の時間』のレビューとシャーリーズ・セロンの役者魂について。

映画『500ページの夢の束』~この一歩は人類にとっては小さな一歩かもしれないが、彼女にとっては偉大な飛躍である

映画「500ページの夢の束」のレビュー記事。

金言がいっぱい!!『上野千鶴子のサバイバル語録』は、勇気のでる言葉の宝庫です。

「上野千鶴子のサバイバル語録」のレビュー。

エイリアン前史『プロメテウス』と『エイリアン コヴェナント』。人類の起源とエイリアンの誕生の秘密に迫る?! そして更なるストーリーは?

エイリアン前史『プロメテウス』、『エイリアン コヴェナント』のレビュー。

古典インクのブルーブラックを使ってたペリカンの万年筆。インクフローが悪くなってたので、アスコルビン酸(ビタミンC)で洗浄してみた!

古典インクで書きにくくなった万年筆をアスコルビン酸(ビタミンC)で洗浄してみた記事。

映画「プロミスト・ランド」~マット・デイモンはやはりこういう役がいい。

映画「プロミスト・ランド」の感想やマット・デイモンのことなど。

ピエール・ルメートルのカミーユ・ヴェル―ヴェン3部作+1作は全部読むのがおすすめ!

ピエール・ルメートル作、カミーユ・ヴェルーヴェン警部3部作+1作品の紹介記事。

映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』~オカルト的な映像とアクションが魅力。違った形のシックス・センス?

死者が見える青年が町の惨劇を惨劇から救うために立ち向かうアクションと感動の映画「オッド・トーマス」の紹介記事。

中国製現代SF小説の傑作『三体』!! とんでもないスケールのSF! 続編が早く読みたい!!

中国の現代SF小説『三体』(「地球往事」三部作の1作目)のおすすめ記事。

スティーブン・キングのホラー小説『IT』全4巻!! どこまでも怖いストーリーかと思いきや、実は愛と友情の感動ストーリーでもあった!!

ホラー小説「IT」、怖くて面白くて感動する作品。とてもワクワクしながら読みました。