コーヒーを飲もう☕

しんどい日もあるけれど、そこにもきっと楽しいことはある。ごく普通のサラリーマンが明るい今日と明るい明日のために、日常の楽しいことを見つけてつづります。

ほぼ日手帳weeks用に、TODOスタンプを買いました!

 こんばんわ。
 アナログ手帳が大好きな、コロンボです。

 先日、来年の手帳は「ほぼ日手帳weeks」にしたという記事を書きました。

 

www.semimarucoffee-y.com

  今年2018年もほぼ日手帳weeksを使っていて、とても満足しているのですが、そんなほぼ日手帳weeksにもちょっと物足りない点があるんです。
 その一つが、手帳のページにTODOを書くところがないところなんです。

 基本のページは下のようになっていて、左側は週間予定を書くページで、右側はメモページになっているんですが、いかんせんTODOが書けないんですよね。
f:id:coffee-y:20181123201414j:image

 

 以前は左ページ下が空白になっていてそこにTODOを書けたそうなんですが、今は「日々の言葉」がそのスペースに書かれているので書けなくなったようなんです(前は「日々に言葉」は右ページ下にあったようです)

 やっぱ、仕事用に使うにはTODOが必要だよなー、ってことで頭をひねりました。まず考えたのが、TODOを付箋で貼っていくということ。その週に完了しなかったTODO付箋は次の週のページに繰り越して貼り替えていくやり方です。でもこの欠点は、TODOの付箋が移動していくので、どの時点でそのTODOが発生したのかがわからないということでした。

 そして次に考えて、ネットで見つけたのが今年2018年に使っている、TODOのマスキングテープでした。
 今年使ってるんですが、これは便利です。
 ほぼ日手帳weeksの左ページは月曜から日曜日まであるんですが、考えたら仕事用に使うので土日のスペースはあまり使わないんですよね。なので、思い切って土日のスペースの3分の2をTODOに使うことにしたんです。
f:id:coffee-y:20181123201501j:image
f:id:coffee-y:20181123201516j:image

 こんな感じですべてのページに貼っていきました。このグッズは良かったですね。

 でもですね、それでも難点はありましたね。

 それは、まず貼るのに手間がかかるってことです。頑張って一気に貼っていったんだけど、全部貼るのはさすがに少し疲れましたね。
 それともう一点、貼った部分が分厚くなるということです。1年間分を同じ場所に貼っていくと、いくら薄いマステでもそこだけが分厚く盛り上がって、若干書きずらくなってしまうんですよね。

 それで、来年はどうしようかなー、なんて考えていたときに見つけたのが、TODOスタンプだったんですよねー。

 見つけた瞬間に、コレだ!って思いましたね。
 これなら、分厚くならないし、貼るほどの手間もかからないし、いいんじゃないかなーって。
f:id:coffee-y:20181123201534j:image

サイズはこんな感じです。
f:id:coffee-y:20181123201555j:image

 意外と小さいです。
 印面のサイズは、縦1.7㎝、横3㎜。
 持ち手の長さ6㎝です。

 押してみた感じはこんな感じです(^^)
f:id:coffee-y:20181123201614j:image
うん!なかなかいい感じじゃないですか~

 最近は本当に便利な文具がいっぱい出ていていいですよね。
 来年はこれを使って、手帳ライフをまた楽しみましょう♪

 TODOスタンプは他にもいろんなタイプがあるようなので、用途によって使い分けもできるかもしれませんね。

 

 では。
 コーヒーを飲もう。

 

手帳・日記スタンプ todo-17

手帳・日記スタンプ todo-17

 
手帳・日記スタンプ todo-16

手帳・日記スタンプ todo-16