コーヒーを飲もう☕

しんどい日もあるけれど、そこにもきっと楽しいことはある。ごく普通のサラリーマンが明るい今日と明るい明日のために、日常の楽しいことを見つけてつづります。

ホンダに定期点検に行って、ちょっとした福袋をいただきました。待ち時間に読んだ、マンガ「麻酔医ハナ①」が面白かった♪

 こんにちわ。
 コロンボです。

 今日は、ホンダに行って、車の定期点検に行ってきました。
 もうホンダとの付き合いもかなり長くなって、いつも点検時期になると連絡してくれるので、ほんと助かってます。

 ホンダに到着、席に案内されてしばらくしたら、店員さんが紙袋を持ってきてくれました。

 ちょっとした福袋のようなものですね。


f:id:coffee-y:20190106164341j:image


f:id:coffee-y:20190106164352j:image


f:id:coffee-y:20190106164510j:image

 中身は、食器洗い洗剤とキッチンクリーナー、そしてティッシュでした。

 ま、こんなもんでしょうかね(^-^;

 でも、ホンダのロゴが入った箱に入っていて、なんか楽しいです。

 

 

 待っている時間に、セルフサービスのコーヒーをいただきながら、キンドルでマンガをダウンロードして読みました。

 アンリミテッドで見つけた、「麻酔科医ハナ」というマンガです。
 作者は、なかお白亜先生。監修は、麻酔科医の松本克平先生です。

  f:id:coffee-y:20190106164824j:image

 これまでぼく自身何回か手術を受けてきましたが、麻酔科医のことはほとんど知りませんでした。しいて言えば、「ドクターX」で内田有紀が演じていた麻酔科医を知っているくらいでしょうか?
 ドラマでも映画でも、主人公の診療科はほとんど外科医ですものね。

 このマンガは、どちらかと言えばマイナーな科である麻酔科医を主人公にしたマンガです。

 たまたま見つけて、たまたまダウンロードしたマンガだったんですけど、すごくリアルで、麻酔科医の現状がよくわかって、勉強にもなるし、かつとても面白いマンガでした。

 キンドルではいつでも読みたいときにダウンロードができるし、キンドルアンリミテッドに加入していれば、どんな本かわからなくても、とりあえず読んでみようっていうことができるからいいですよね。
 ときどきアンリミテッドって費用対効果的にどうなんかなぁ・・・なんて思って解約を考えたりもするんですが、こういう面白い本に出会える時があるのが続けている理由ですね(^-^;

 

 さて、待ち時間はおよそ1時間半。「麻酔科医ハナ」はとりあえず1巻だけ無料で読みました。2巻目からは有料。どうしようかなー、と迷い中です。

 

 ホンダでの点検費用は、ワイパーゴムの取り換え費用のみで約2400円。
 定期点検パックに入っているので、整備費用はかかりません。
 最初にパックで点検費用をまとめて払ってるから無料なんでしょうけど、それでも毎回点検してもらってタダなんて、いいのかな?なんて思ってしまいますね。
 これがホンダの戦略なんでしょうけれどもね。

  点検も終わり、きれいに洗車もしてくれました。中もきれいに拭いてくれていました。

 

 来年は5年目の車検の年。もうそろそろ買い替えの時期なのかなー。
 サービスもいいし、またホンダの車にしようかな、なんて考えています。

 ま、わかりませんがね(^-^;

 

 では☕

 

 

麻酔科医ハナ : 1 (アクションコミックス)

麻酔科医ハナ : 1 (アクションコミックス)

 

 

 

ブロトピ:今日の雑談日記 ブロトピ:はてなブログの更新報告♪